Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
【続々報】葬儀屋(葬儀社) 穂高(ほたか/網走郡美幌町)
ほたか(葬儀部)の社長の妻(おばあさん)、あいつがガンだなぁ。

昨日、喪主の母が忌明けの挨拶状のことで、穂高が運営している美幌町民会館のレストランへ行ったら、あの社長の妻(おばあさん)がいて、開口一番、
「また何か落ち度がありましたか?」と言ったそうです。
どうやら、自分たち(穂高 葬儀部)は何も悪くないと思っているようです。
もう充分やったでしょ?まだ何かあるの?的な発言に母もビックリしたそうです。

悪いと思っていたら、
「奥さん、今回はご迷惑をお掛けして申し訳ありません」のような挨拶の言葉が出てくるハズでしょ?

あんな考え方で会社運営をしていたら、そのうち勝手に野垂れ死に倒産するよ。

四十九日の案内状の発送を依頼したら、おかしな折り方で発送するし。。。。

先日、入院中(恵庭市内の病院)の社長から電話で、(迷惑を掛けたから)四十九日の忌明けのお返しをこちら(穂高)で用意すると申し出があったようですが、後になって「文句言われて充分にやってあげた」と言われるのも嫌だし、何をやらせてもダメダメな会社だから、母はその申し出を断って、四十九日の忌明け挨拶状作成までやってもらったら、そこで穂高とは縁を切ることにしました。
正解だと思います。

【本文】クリック!

【続報】クリック!
| blog-news2 | 19:55 | - | - | pookmark |
【続報】最悪の葬儀屋(葬儀社) 穂高(ほたか/網走郡美幌町)
ホームページは嘘ばっかり!
ぼったくりの蠅曚燭葬儀部

食事(朝、昼、夜)が650円だと?
じゃあ、もらった明細にある「1,000円/人」は?なんなんだ。
会葬者が多いと思って、足元を見やがって。
しかも夜、朝、昼の合計で125人前だ。
それだけで43,750円もぼろ儲けしてるじゃないかぁ。

夜食のオードブルが5人前5,000円だと?
幾ら請求したんだ。7,000円×2個だ。

ビール、お酒、ジュースなど市場価格にて御奉仕致しますだと?
瓶ビールが400円、缶ビール(350cc)が250円、ペットボトルのお茶(500cc)が150円だぞ。
どこが市場価格だ。お前んところが勝手につけた高い値段じゃねえかぁ。

会葬者のお返し(お菓子とジュース)が220〜300円だぁ?
幾ら請求したんだ。 350円/個だぞ。
しかも、300個以上だ。
それだけで15,000円をぼろ儲けしてるじゃないかぁ。

寺院・自宅でのサービス内容について、
祭壇費用は無料だとぉ? ※もう一枚
幾ら請求したんだ。20万円だぞ。
「仏具」も15万円もとってんじゃねえかぁ。

ほたか、ぼったくってんじゃねえよ。

ホームページで公開している価格がありながら、お客によって値段を吊り上げて請求するなんて、ヤクザがやっている "ぼったくり飲み屋" と同じ手法で、美幌町民会館のレストランを運営している会社がやることかぁ?

【本文】クリック!

【続々報】クリック!
| blog-news2 | 18:32 | - | - | pookmark |
網走郡美幌町 穂高(ほたか) 葬儀部。あんな葬儀屋、もう使わない。
あんな葬儀屋、もう使わない。

レストランや葬儀業(葬儀社)を営んでいる (株)穂高 葬儀部(網走郡美幌町大通南 電話0152-73-2383)。

穂高(ほたか)を葬儀で使いました(お世話になったとは言いたくない)が最悪の葬儀業者です。

死んだ直後の後(葬儀の前)は、親戚に連絡してその親戚が来たり、自治会へ連絡したり、葬儀屋さんが来たりで大勢の人が自宅へ集まってきて、突然忙しくなりますよね。

そこにつけ込んで、穂高は下記のような失礼極まりない対応をしてくれました。
穂高に関しては不満を上げれば切りがないです。


1.祭壇などの選択肢を提示しない
葬儀の際の祭壇の価格的なランクの選択肢を示すことなく、たんたんと葬儀の参列人数の確認をしていました。
あくまでも推測ですが、葬儀はお寺の会館で行うと決めていたので、参列者の数を確認をするのは用意する会場の広さの確認ではなく、恐らくどれだけのお金が取れそうなの遺族なのかを値踏みしているのでしょう。

我々遺族から祭壇の価格的なランクの選択肢を示すように要求すればよかったのですが、時間的にも気持ち的にもそんな余裕はありませんでした。


2.見積を提示しない
通夜の晩に、親族の誰もが見積書を受け取っていないことに気付いた。
見積をくれって言わなかった我々遺族にも非があるかもしれませんが、
見積を受け取ったのは告別式の後。それ自体がおかしいって。
告別式の後はもう支払いのタイミングでしょ?


3.何もかも全て勝手に思うがまま進める悪徳葬儀屋
選択肢を与えられることなく勝手に進めるってどういうこと?

例えば「香典返しはこのようなもので良いと思います」などと、遺族からすれば勝手に進められて、各々の価格提示もなく言うがままに決めていかれているような気がしました。
決めることが多いので「決めてくれている」と言えば聞こえは良いですが、ほとんど穂高に都合が良いように勝手に決められていました。


4.最悪の香典返し
(1)網走地方の慣わしなのか、会葬者(来てくれた方)に手渡すのは「香典返し(海苔、お茶、コーヒーなど)」+「ジュース+お菓子のセット」のようです。1人あたり紙の手提げ1つ(A3サイズ)になります。
しかし、会葬できない方が行ける人に香典を預けることは良くありますが、その預かってきた人の分まで会葬者と同じように「香典返し+ジュース+お菓子のセット」の紙袋を渡したのです。

(2)数名から預かって来た方などは、その紙袋を幾つも入れた箱を抱えた帰宅しました。
その箱を抱えている人を見て、我々遺族が会葬者のお帰りになる挨拶のときに接し、「この人何を持って帰るのかなぁ」と思えば、それは香典返しが幾つも入った箱だったんです。
普通は預かってきた人の分は、香典返し(海苔、お茶、コーヒーなど)だけでしょ?
それを会葬者と同じように「ジュース+お菓子のセット」も入った紙袋ごと渡して…
そのセットを渡さなくて良い100個以上の分もお金を取りやがって…
穂高のやることは馬鹿げているでしょ?
それを持って帰る人の身にもなって考えろって。

(3)お香典だけでなく、お花料を別に頂戴した方がいらっしゃいましたが、同じ名義の方からなのに、同じ香典返しを計2つも受け取ったらしい。

(4)しかも、香典返しは包装することなく裸のままで紙袋に入れて、一緒に会葬のお礼の葉書を無造作に入れるものだから、お菓子の下敷きなって折れ曲がったり。。。最悪です。
香典返しとしてのコヒーは、値段の違うものが混ざっており作意的な感じがしました。

(5)こんな無様な香典返しをしたら、喪主や施主の指示で葬儀社がやったんだと思われて、結局は喪主が恥ずかしい思いをすることになるんだ。
そのことを全く理解していない。穂高は常に儲け主義でお客様の気持ちを踏みにじっているとしか言いようがない。これはいくら謝っても償えない。


5.会葬のお礼の葉書
余って持ち帰った香典返しセット(紙袋)の中身を見ると、会葬のお礼の葉書が入っていないものもありました。
そこで「会葬のお礼の葉書が入っていないから下さい」と話をすると、足りない分は良いけどそれ以外の分は「当社がサービス(無料)で作っているものだからそれ以上は渡せない」と言うのです。
自社が販売したい以上の数の葉書をくれようとしないのは、たぶんその葉書を使って他の安い店で香典返しを買われるのを嫌うからなのでしょう。もう充分だろう。せこいって。
結果的にくれましたがね(100枚くらいありました)。


6.納棺
納棺前に着物を着せてくれたりしますが、ひげを剃ってくれていないことに気付き、穂高に聞いたら「お客様から要望があれば」と言い放った。
しかし、我々遺族は「髭を剃りますか?」とすら聞かれてないって。馬鹿にすんな。


7.集合写真
いらないと思いながらも通夜の後、祭壇の前で集合写真を親族で撮ったのですが、問題はその写真の価格です。
写真は台紙の方が高い場合はあるくらいですが、台紙があると値が張るし、保管に面倒ということもあり、親族で相談した結果、台紙なしで注文することにしました。
しかし、台紙があってもなくても同じ値段だというのです。どう思いますか?
ちなみに、集合写真は2Lサイズくらいのサイズで3,000円/枚です(台紙の有無関係なし)。


8.まかない料理
通夜の前に親族で食べたまかない料理。
お給仕をしたのは知り合いですが、出てきたものは自前で握ったような"海苔なしのおにぎり"。
その他にも味噌汁や惣菜もありましたが、それで1,000円/人ですよ。これは高すぎる。
ぼられているとしか思えません。


9.送迎無料
穂高のチラシに「送迎無料」と書いてあったので「自宅に来た親族を葬儀場(お寺)まで乗せていってくれないか」と依頼したら、「その送迎無料は遺体の送迎が無料という意味です」と言われたので、「じゃぁ、葬儀の手伝いの方の送迎も行いますという表記はなんなの?」と聞いたら、その後穂高で相談の上、送迎車をだしてくれることになりました。
紛らわしいチラシを作るなっつーの。


10.金庫
自治会の人と一緒に香典を集めてくれて現金を入れてある金庫を、通夜の晩には金庫ごと親族にかしてくれましたが鍵がない。
「鍵はどこにあるの」と問い合わせたら、「その金庫には鍵がない」のだと言う。
結局は金庫型のただの箱だったのだ。役立たず。


11.通夜のおつまみや飲み物
もともとレストランもやっている穂高だからかもしれませんが、定価よりも3割くらい高い料金を請求されました。
用意してくれる手間とかがかかるのは確かに分かりますが、別に葬儀の料金を払っているのになんだこれは。

仕入れ値からすれば、たぶん粗利は50%超えていると思います。
350mlの缶ビールが250円。
CGCの500mlのペットボトルのお茶が150円などなど。。。。
暴利にも程があるって。

穂高はホントに暴利の葬儀屋だ。
美幌に大手の葬儀屋がないことを良いことに儲け過ぎ。反省しろ。

【続報】クリック!

【続々報】クリック!
| blog-news2 | 17:30 | - | - | pookmark |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Search

Entry

Category

Archives

Link

Feed

Profile

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links