スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
【米大統領選】オバマ氏が北部6州獲得、マケイン氏をリード 開票途中経過

 【ワシントン=有元隆志】米大統領選は4日夕(日本時間5日午前)、東部諸州から即日開票され、日本時間午前10時現在で、民主党候補のバラク・オバマ上院議員(47)が地元イリノイ州のほか北部6州で、共和党候補のジョン・マケイン上院議員(72)は南部を中心に4州で勝利した。獲得した選挙人の数はオバマ候補が77人、マケイン候補は34人となっている。4日夜(同5日昼)にも大勢が判明する見通しだ。

 3日までに期日前投票を済ませた人は2400万人を超え、投票当日の4日は各地で投票所に長い行列ができるなど、投票率は60%を超えて過去最高になるとみられる。

 米メディアの直前の世論調査では、オバマ候補が優位に立ち、そのまま当選すれば、米史上初の黒人大統領が誕生する。マケイン候補が逆転勝利すれば、第1期選出時で最年長の大統領となり、副大統領候補のアラスカ州知事、サラ・ペイリン氏(44)は女性初の副大統領となる。

 オバマ氏は人種や党派を超えた「1つの米国」を訴え、黒人や若者を中心に支持を受けてきた。イラク戦争に当初から反対してきたことを強調し、戦争の早期終結を訴えた。金融危機に際しては、ブッシュ政権の8年間の経済政策を強く批判し、中間層向けの景気対策を打ち出した。


この記事は下記より引用しています。
【米大統領選】オバマ氏が北部6州獲得、マケイン氏をリード 開票途中経過 (2008年11月5日 10:17 iza)
| blog-news2 | 13:51 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 13:51 | - | - | pookmark |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Search

Entry

Category

Archives

Link

Feed

Profile

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links