スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
「彼は大麻好き」と元AV女優 簡単な栽培がまん延の一因?

 「大麻は彼(プロテニスプレーヤーの宮尾祥慈容疑者)が好きだから買った」。現役のプロテニスプレーヤーと元AV女優による大麻所持が発覚した。力士や名門大学の学生から格闘家に芸能人と、大麻汚染の広がりは、とどまることを知らない。留学生や外国人らによる「売買型」のほか、覚醒(かくせい)剤などとは違い、比較的簡単に栽培できるという「栽培型」のため、汚染が拡大しているようだ。

 「大麻は彼(プロテニスプレーヤーの宮尾祥慈容疑者)が好きだから買った」「(大麻は)彼と一緒に吸うためのものだった」…

 関東信越厚生局麻薬取締部の調べに、元AV女優の倖田梨紗(こうだ・りさ)被告(22)=本名、菊地有紗=はこう供述したという。麻薬取締部はこの供述をもとに11月5日、宮尾容疑者に出頭を求め、逮捕した。同被告は10月、乾燥大麻約0・7グラムと覚醒剤0・027グラムを所持していたとして現行犯逮捕されていた。

 宮尾容疑者は、容疑を認めているという。

                 ×   ×

 俳優の加勢大周被告(38)が警視庁に大麻取締法違反(所持)の現行犯で警視庁に逮捕されたのは先月だった。自宅に踏み込んだ捜査員が目撃したのは、吸引するためのパイプなどのほか、クローゼットで栽培されていた大麻だった。高さ40センチのプランターがびっしりと25株も並び、成長を促すための照明器具だった。


この記事は下記より引用しています。
「彼は大麻好き」と元AV女優 簡単な栽培がまん延の一因? (2008年11月8日 13:42 iza)
| blog-news2 | 12:17 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 12:17 | - | - | pookmark |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Search

Entry

Category

Archives

Link

Feed

Profile

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links