スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
「うるう秒」挿入のお知らせ 来年の元日はいつもより「1秒」長い1日です



<「うるう秒」とは?>
 かつて、時刻を決めるためには、地球の公転・自転に基づく天文時が使われていましたが、現在では、原子の振動を利用した原子時計をもとに決められるようになり、非常に高精度なものとなっています。このため、逆に天文時に基づく時刻との間で、ずれが生じるようになりました。
 そこで、原子時計に基づく時刻を天文時と0.9秒以上ずれないように調整を行った時刻を世界の標準時として使うことにしています。今回の「うるう秒」の調整も地球の公転・自転に基づく時刻とのずれが0.9秒に近づいたために行われるものです。
  なお、最近では3年前の平成18年(2006年)1月1日にうるう秒の挿入を行いました。 (参考) 地球の回転についての国際観測を実施している国際地球回転事業(IERS)がこの調整を決定。

【今回の調整】平成21年(2009年)1月1日(木)
午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に「8時59分60秒」を挿入します。


詳しくは総務省ホームページをご覧下さい。
| blog-news2 | 12:22 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 12:22 | - | - | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Search

Entry

Category

Archives

Link

Feed

Profile

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links