スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
ぶちあげた!ミッチーJr.新党だ

 麻生太郎首相(68)批判の急先鋒、自民党の渡辺喜美元行政改革担当相(56)が7日のテレビ番組で、「党から出て行ってもらいたいという声が大合唱になれば、そうなる可能性もある」と離党や新党結成の可能性をブチあげた。その渡辺氏らと“反麻生議連”を今週立ち上げる中川秀直元幹事長(64)も政界再編を模索する考えを表明。永田町は風雲急を告げている。

 自民党内で活発化する「麻生降ろし」の動きの最前線にいる渡辺氏が、フジテレビ系番組「新報道2001」に生出演し怪気炎を上げた。

「(党から)出て行ってもらいたいという声が大合唱になれば、そうなる可能性もある」

 町村信孝前官房長官(64)が前日6日、「目立ちたい人は我先に麻生批判をする。最もけしからんやつらだ。そういう人はどんどん(党から)出て行ってもらいたい」と発言したことへの反論。離党や新党結成に踏み切る可能性があることを宣言した。

 勢いは止まらない。「倒閣運動をやるときは腹をくくる」と、首相退陣を求める意志があることを明かした。首相について、解散・総選挙を先送りした上、景気対策が遅れているとし「首相の発言が二転三転するのはマニフェストがないから」「尋常(じんじょう)ではない100年に1度の(経済)危機に、100年に1度の対策がない」と斬った。


この記事は下記より引用しています。
ぶちあげた!ミッチーJr.新党だ (2008年12月8日 9:55 iza)
| blog-news2 | 12:37 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 12:37 | - | - | pookmark |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Search

Entry

Category

Archives

Link

Feed

Profile

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links